ヒロセ通商『LION BO』

ヒロセ通商・LIONBOの取引画面

・取引しやすさを追求してシンプルなヒロセ通商『LION BO』!

  1. 最短2分後には利益が発生するという短期決済が最大の魅力!
  2. 購入金額の約2倍の利益獲得チャンスが1日に8回号も!
  3. 0円~1,000円という少額で取引できるからビギナーの方でも安心!

ヒロセ通商のLION BOの注目すべきポイント

LIONBOの注目すべきポイントとその理由を解説します。

現状より2分後のレートを予想して当てれば最大20倍の収益も!!

ヒロセ通商が用意しているバイナリーオプション取引が『LION BO』です。取扱通貨ペアは、流動性の高い通貨である米ドル円とユーロ円、ユーロドルに限定し、取引のしやすさと単純明快なシンプルさを追求したサービス内容となっています。

判定時間の2分前まで購入が可能なので、換言すると2分後のレート価格が上がるか、下がるかを予想して当てるだけで軍資金の2倍近くの収益を得られるかもしれません!!

購入金額の約2倍の利益獲得チャンスが1日に160回!

1日に取引できる時間帯は、毎取引日午前8時25分から翌日午前0時25分の間で8回分開催されます。

1回号当たりの取引回数は20回まで可能なので、1日に最大で160回も取引できることになります!取引チャンスは多いにもかかわらず、あらかじめ決められた時間内でだけ1回1回リセットしながら短期決済できるというのもメリットですね。

0~1,000円から取引可能!初心者の方も「やってみると本当に簡単!」と驚くほど!

ビギナーの方でも取引を始めてすぐにその仕組みを理解するほど、単純明快なのがLION BOの魅力の一つ。

購入金額も0円~1,000円と少額からスタートできるので、試運転用の取引としても活用できます。それに加えてLIONBOでは、損失が確定するまで、相場の状況を見ながら自分の意思で権利放棄をして、利益を確保することも可能です。

もちろん、損失は購入金額以上、発生しないこともバイナリーオプションの利点だと言うことも覚えておきましょう!

ヒロセ通商のLION BOの取引条件と概要

特徴 判定時間にレート価格が上昇するのか下落するのかを予想します。
取引概要 取引単位
0円~1,000円/1ロット

申込上限金額
50ロットまで(最大5万円)

取引手数料:無料

取扱通貨ペア 米ドル/日本円、ユーロ/円、ユーロ/ドル
申込受付時間 毎取引日午前8時25分から翌日午前0時25分
ペイアウト倍率 1.01倍~20倍
判定時間 購入受付開始時間から2時間後(締切時間の2分後)。
土曜日・日曜日・全市場休業日を除いた日で取引時間は日本時間AM8:25~翌日AM0:25まで。
モバイル対応 iPhone:◯
Android:◯
ドコモ i-mode:-
au ezweb:-
Yahoo!ケータイ:-
クイック入金 三菱UFJ:◯
みずほ:◯
三井住友:◯
ジャパンネット:◯
楽天銀行:◯
ゆうちょ銀行:◯
セブン銀行:-
住信SBI:◯
りそな銀行:◯
埼玉りそな銀行:◯
※上記を含めた全国約380もの金融機関のクイック入金に対応。
運営会社 ヒロセ通商株式会社
登録番号:近畿財務局長(金商)第41号
所在地:大阪市西区新町1丁目3番19号MGビル7F
資本金:4億2,079万5,000円
設立:2004年

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする